行動することが大切か

前の記事の続きという感じだけれど。


勉強本が最近本当に多い。

でも、読むだけでは役に立たない。

たってはいても効果は少ない。

何が必要か。


本の中でも紹介されているが、

空、雨、傘

今まで、それほど重要なことではないと考えていた。

今日はちょっと考えを改めたので、記事書いてます。


空を見て、雨が降りそうだから、傘を持っていきます。

話の流れは極当たり前で、何の目新しさもない。


そこで、勉強本を考えてみると、

自分の現状を見つめ直し、または、勉強本を読んで、
勉強が必要だ、と判断した。

ここまではいいのだろう。

しかし、その後の、傘を持っていこう、がないのだよ。

そこで、どのような行動をすることにするのか、行動計画をたてなければいけない。


では、どうするのか?

何を、いつまでに実行するのか。

その行動計画がないと、本を読んだだけで満足してしまい、進歩がない。


これも当たり前の話。

でも、

空、雨、傘

と言われて、

傘までを含めることが重要であることを再認識した。


ところで、行動計画が必要、ということで、
この本は具体的に行動指示が書かれている。
しかも、大それた行動を実行せよということではない。
だから、ベストセラーにもなったんだろうね。


夢をかなえるゾウ
飛鳥新社
水野敬也

ユーザレビュー:
笑いながら、学べる本 ...
成せばなる成さねばな ...
ガネーシャになるのは ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック